--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月17日 (水) | Edit |
■閉ざされた左目
いってぇぇ!まじいてぇよ!
と言う訳で(何が)――今日、左目にありました、出来物を切除してきましたorz
全然痛くなかったのですが、いかんせん小さくもならなくて、結局取る事にした
わけですが……

麻酔めっさいてぇ――何か挟まれて削られて色々引っ張られて
「大丈夫ですか?痛くないですか?」
いや、めっちゃ痛いです^^;

まぁ幸い、しばらくして麻酔効果で痛くなくなりましたが……

今度は麻酔が切れた時に、圧迫止血してくれていた女性が、何故かグリグリと押すわ押すわ
いや、麻酔が切れて痛いです、ごめんなさいT_T。

病院を出る頃には痛みも慣れて、今は慣れない片目に感覚が微妙ですが^^;

でもね、でもね、聞いて聞いて~

生まれて初めての眼帯――眼帯だよぉw

だから何、って感じですがwww
まぁそんな良くわからないテンションですが、明日会社で何言われるかちょっとワクワク(オィww

眼帯に胸キュン?(意味不明><b
スポンサーサイト
2010年02月11日 (木) | Edit |
■睦月から如月
月一、十二ヶ月連動の刀語も第二話
先月の絶刀・鉋から早くも斬刀・鈍と来ましたが……

真庭忍軍が十二頭領、真庭白鷺――何しゃべってるかわっかんねぇじゃんよ……
せ、せめて字幕入れてぇww

ある意味で刀語の半分で、真庭はある意味で道化的な敵ですが
白鷺が一番雑魚ってか道化ってか、せめて七花と絡めてあげてって、可愛そうなまにわにorz
次は喰鮫ですが、蝙蝠に続く七花との対戦に期待しましょう><b

■虚刀流
と言えば、独特な構え、っていう無手の拳法なわけですが
アニメでの表現がちょっと物足りない?
前回の初でいきなり奥義、っていう七花八裂が、こじんま~りした迫力に欠けるとこがちょっと
動きが小さいんじゃないかなぁ~って印象が残念(;_;。
今回の第七奥義、落花狼藉は、決まった時の紅葉の描写が雰囲気に合ってましたが
での贅沢な事、言ってるのかもね^^;
一時間って限られた時間の中での表現ですからねぇ――残念orz

しっかぁ~し、西尾維新先生の世界観だったりぼきゃぶらりぃ~を全開に表現できてるから
もっさ次回も楽しみなのです><b
次は3月8日――千刀・鎩

ただしその頃には、あんたは八つ裂きになっているだろうけどな♪

ちぇりおぉ~!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。